FXは年間で利益を考えよう

FXの利益を考えるのであれば年間のトータルとしてどのくらい利益が出るのかを考えなければなりません。



実際にFXのトレードをする時は目先の利益を見てしまうことが多いですが、結局は年間に利益が出るかどうかが重要です。FXの相場は同じ値段を何度も通過することが多いですが、目先としては値段が下がる可能性があるならポジションを持っているときに損切りすることがあります。



しかし、もっと先を見据えると特に焦って損切りをする必要もないことは良くあります。



こうしたスタンスを持つことは年間のトータルとして利益を狙う大切なポイントになってきます。



トレードの手法はデイトレードを始めとしていろんな手法があるわけですが、短期トレードをする場合でもしっかりと長期的な戦略を持っておかなければなかなか勝てません。


上記の例で言うと、長期的な視野を持っているからこそ損切りをせずに耐えることが出来ます。
これが目先のことばかりを考えると、利確よりも損切りの方が多くなってくることがあります。

FXサイトが一番おすすめです。

一番効率良く稼ぐのは損失を確定する回数が少なく、利益を確定させることが多い時であり、そのためにはしっかりと先を考えなければなりません。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13128280273

良く初心者がやってしまうのが短期の損切りです。

http://www.yomiuri.co.jp/osaka/feature/CO027331/20170414-OYTAT50007.html

ポジションを持って自分の相場の読みが外れてしまうと、すぐに損切りしてしまうことが多いものです。
これではどれだけトレードをしても勝ち続けることは難しくなってくるので覚えておきましょう。

http://news.jorudan.co.jp/docs/news/detail.cgi?newsid=FI0009350020160714040

関連リンク

FXは年間で利益を考えよう


FXの利益を考えるのであれば年間のトータルとしてどのくらい利益が出るのかを考えなければなりません。実際にFXのトレードをする時は目先の利益を見てしまうことが多いですが、結局は年間に利益が出るかどうかが重要です。...

FXで失敗しない方法


FXは株式投資のように難しい知識を必要としません。銘柄の業績や企業の動向をチェックしなくても良いからです。...